プロテオグリカンはなぜ効くの?…その答えはEGF様作用!

ブログ

プロテオグリカンのEGFと似た作用

EGFとは、上皮細胞増殖因子、あるいは上皮細胞成長因子と呼ばれるたんぱく質です。

EGFは様々な上部組織の新陳代謝、すなわち再生のカギを握っている重要な因子で、皮膚組織においても肌のコンディションを包括的に守る大きな役割を担っています。

しかしEGFは、何もしなければ20代後半から急激に減少し始め、40歳になると、2分の1から、3分の1ほどになってしまうと言われています。

皮膚のEGFが少なくなると細胞の劣化が進み、身体の年齢に応じて肌が乾きやすくなったり硬くなりやすくなります。シミなどが増えやすくなる現象も、EGFの分泌低下で細胞の新陳代謝が衰えてくることも原因の一つと考えられています。

プロテオグリカンには、このEGFと同じような働きがあることが分かっています。肌にプロテオグリカンを届けると、細胞はEGFと思いこみ、生き生きと活性し始めます。プロテオグリカンによってシミやシワが減り、透明感と潤いのある美しい素肌へと生まれ変わることができるのです。

このEGF様作用はコラーゲンやヒアルロン酸にはないプロテオグリカンだけの効果です。

肌の炎症をすみやかに修復する

プロテオグリカンには肌の炎症を改善する効果があることが、研究で分かっています。

表皮は真皮を守る壁のような存在ですが、肌の健康は、この一番外側の角層のコンディションに大きく関わっています。角層の水分が少ないということは層自体がダメージを受けて乾燥しているということです。

プロテオグリカンは組織の弾力や復元性をつかさどる細胞外マトリックスの構成成分です。これまで基礎化粧品として使われてきたヒアルロン酸やコラーゲンとともに使うことでより、創傷治癒だけではなく保水力でもより高い効果を得ることができます。

プロテオグリカンの効果・効能

こちらの作用は、肌にぬる(塗布する)ことで得ることが期待できる効果です。

★保湿作用

★皮膚弾力度の向上

★美白作用

★シワ抑制

★肌荒れ改善作用

最後に

今回は、簡単にEGF様作用の説明をさせて頂きました。美容液としてのプロテオグリカンから得られるEGF様作用は、基礎化粧品でお馴染みのヒアルロン酸やコラーゲンからは得られない、プロテオグリカンだけの効果です。

コラーゲンやヒアルロン酸を凌ぐパワーを秘めたプロテオグリカン。私たちの細胞そのものにアプローチし、様々なトラブルの根本原因に働きかける美容成分として日々のルーティンに是非取り入れてみて下さい。。

冬の乾燥肌はプロテオグリカンにお任せ!!

【公式】SP FACE MASK|高級プロテオグリカンを高配合
フェイスマスク1枚に、「高級プロテオグリカン」を美容液約一本分、驚異の高配合!美容業界の常識を覆す量のプロテオグリカン成分を配合した、アンチエイジング効果抜群の美容フェイスマスクです。日頃の生活習慣の乱れや、美容外科の施術後なので、早くお肌のコンディションを整えたお客様にスペシャルアンチエイジングケアとしてお勧めです。...

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。